忍者ブログ
名も無き海の境界線の日記です。ぐだぐだ書いていくつもりです。
[1200] [1195] [1193] [1194] [1192] [1191] [1190] [1189] [1188] [1187] [1186]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

姉と一緒に某ネズミの海にてランチコースで3400円だかのメニューを食べてきました。
ちなみに姉のおごり…嘘です。姉にはRPGツクールのお金をまだ返してもらってないというのがあったので。まぁ、一部食べ物で返してもらった感じです。
でも、そう言う時に自分で財布から出すより人の財布から出ると損得では変わらないのに気分的に嬉しくなるんですよね。単純な脳みそで済みません。

建物自体もものすごくきれいなんですけど、すごくひと組みひと組が区切られた落ち着いた空間になっているうえ、それぞれのテーブルに専属のキャストさん(お仕事してるウェーターさん的な)がついてくれるのでサービス満点。
そこらへんのことは無視して料理だけで見ても3400円は安いと感じさせる味。

あえて難点を挙げるならば非常に店の雰囲気が豪華と言うか、そんな感じで高級感があるので慣れるまでリラックスできません。あと、結構食べるのに時間がかかります。今日は結局一時間以上はお昼ご飯に費やしたような気がします。

まぁ、高級感なんて慣れれば「こんなところで食べれるのうれすぃー」になるわけでしてデメリット面は少ないと思います。
全体見て本当に値段は安いなと思ったのでお勧めしておきます。
店名は「マゼ☆ラン」←間になんか☆を挟んでみましたが検索よけになるのかしら?
ねずみの海に行くことがあって贅沢してもいい、なんか時間がつぶれてもいいというなんか暇人みたいな仕様で来た方には本当にお勧めしておきます。ちなみに、夕飯の時間はもっと高くなるそうです。値段は忘れましたが…。

なんか、こんな紹介を書いちゃうぐらいには姉に連れて行ってもらったのが嬉しくて店の雰囲気とか色々大興奮だったんですよ!
ちなみに自分としてはお金に余裕があったらまたぜひ行きたいです。
ではではノシ

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[06/13 Keenanka]
[06/10 Georgecase]
[05/14 Sirlenus]
[03/20 音刃 雫(管理人)]
[01/06 ノーネームニンジャ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
音刃 雫
性別:
女性
趣味:
ゲームとか創作とかぐだぐだ
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
RSS
RSS 0.91
RSS 1.0
RSS 2.0